ショートショート(1000文字程度)書いたから下読みしてくれる人募集するやで

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/10(木) 22:53:47.470 ID:IeVpGVsd0.net
文章技術、内容、構成などについてのアドバイスや質問、単なる感想、同居人への不満などなんでも書いてくれや。
*短文文化が浸透している5ch民が読みやすいように改行をいれたり文章を切ったりと一部改稿しています。

登場人物事前紹介:
A氏はゲシュタポ(戦前のドイツに存在していた秘密警察)の職員である。彼は半年前まで舶来品を扱う小さな商社で働いていたが、当局のスカウトに応じ、以来Bという男の監視を職務としている。

Bは共産主義勢力に資金援助をしているという密告があったため監視対象となっているが、半年間それらしい行動は確認されていなかった。

題名『敵は誰だ』

第二次世界大戦勃発寸前のドイツにおける、ある満月の夜のことである。
A氏は日が沈んでからずっとBを見張っていたが、Bはいつもと同じ酒場で酒を飲み、いつもと同じ列車に乗ると特に怪しい素振りを見せることもなく自宅に帰っていった。
A氏の方もいつもの監視部屋でBの行動を詳細かつ綿密に記録した報告書をまとめると午前零時頃には同僚に業務を引き継ぎ家路についた。
しかしこの日はいつもと異なることもあった。全くの偶然で、A氏はある男が自分を尾行していることに気がついたのである。
立場上恨みを買うことが多かったA氏は以前に逮捕した思想犯罪者の同志から夜襲を受けたことがあったので今回もその手合いだろうかと緊張した。直ちに襲ってくるわけでもないこの影法師が気味悪く思われて仕方なかったがそれでもA氏は平静を装い、何にも気がつかなかったふりをするとそのまま無事に帰り着く事が出来た。
家の中に入ったあとも男は家の向かいの空き家に陣取って見張りを続けているようだったので、A氏は気がかりで眠ることが出来ず、男の持つランプの明かりが揺らぐ様をカーテンの隙間からじっと見ていた。
やがて朝霧の向こうにぼんやりと朝日が浮かぶ頃になると、男は交代人員と入れ替わるようにその空き家から出てきた。A氏は男の素性を突き止めるべく向かいの空き家からは死角になっている部屋の小さな窓から急いで抜け出し、裏道を縫って男に追いつくと濃霧に姿を溶かして後をつけた。男は特に変わった様子を見せることなく彼の自宅と思われる民家に入っていった。表札によると名前をCというようだ。A氏は物陰に身を潜めCが再び姿を現すのを待った。
しかし一向に不審な動きは見られないまま時間は流れていき、気がつけば時刻は正午をとっくに過ぎていた。
夕方からまた出勤の予定があったA氏がそろそろ切り上げようかと考え出したその時、丁度今起きたばかりといった様子のCが家から出てきた。A氏は不意をつかれたがすんでのところで人混みに紛れた。
直後奇妙なことが起こった。
Cが家を出てまもなく向かいの、A氏が空き家だと思っていた家からもまた別の男が突然飛び出してきたと思うと、Cの後をつけ始めたのである。
これはいよいよ事情が複雑になってきたようだぞとA氏は訝しんだ。そして本部への報告に報告する前にこの男のことも調べあげなければならないと考えたA氏だったが、実のところその必要はなかったのだ。
すれ違いざまに確認したその男の正体は間違いようもなくBであったからである。

以上や。逃げを打つようだけどまだ二作目なのでお手柔らかに頼むやで。

155 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 03:58:09.804 ID:0mMu4btv0.net

>>147
読んだ。>>1に書いてあるものよりは読みやすかった

これはあれじゃないの、想定する読者にどれくらいの知識があるかどうかじゃないの
Uボート 自由フランス 絶海の孤島 アドルフ・ヒトラー

何かのオマージュなんだと思うけど、このあたりのワードを
想定する読者の知識量に応じて噛み砕いていけば面白い話にはなりそう

5 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/10(木) 22:55:09.932 ID:iPDZFiDj0.net

文まで読んだ

44 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 00:25:41.073 ID:WQIdPKoe0.net

>>43
マジか〜。ちなみに芥川とか太宰の短編みたいなのが好きなんやが、もうちょっと長い方がいいかな。

44 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 00:25:41.073 ID:WQIdPKoe0.net

>>43
マジか〜。ちなみに芥川とか太宰の短編みたいなのが好きなんやが、もうちょっと長い方がいいかな。

62 :VUd4fjPGdxingzypUmLeZoPCdWsurCJhyT:2021/06/11(金) 01:57:33.040 ID:3I6DT8Ekd.net

>>57

>>57

> >>52
> スレを見ろと言うがあなたの方がよく見たらどうだね。まともな指摘をしている者がどこにあるw
> 別に長々と書いていいなら補足など必要なかったが、5ch民の文章に対する不慣れはよく知っていたから短くまとめただけ。というか補足で情報を付け足したら一体何がいけないのか、その点についての根拠が何も無い。
>

初歩の初歩すぎてそんなことまで説明されなきゃ理解できな時点で終わっている

作品に補足が必要な時点で「出来損ない」

料理できました。
でもこれだけじゃ美味しくないから塩と胡椒をかけてください。
下処理もたりないので鱗もとってくください

君のやってることはこれ。
ここまで説明されないと理解できないとか頭が弱い

> vipはスレが落ちにくいから長文を投稿するのに向いてると聞いたので来たのだが期待はずれだった。
>

なんJで評価されたら落ちなかったのかな
場所じゃなく自分に問題があると理解できてない

> まあなれないとは思ってる。見向きもされないかどうかはあなたが決めることではないな。

決める決めない以前でこのスレの中でも「誰ひとりとして」面白いという評価はない現実

> あなたはどれだけ文芸界に通じているんだね

君よりあるだろうね

このレス1つとってもお前の性格に問題があると言う指摘の正しさが証明されただけ

166 :VUd4fjPGdxingzypUmLeZoPCdWsurCJhyT:2021/06/11(金) 04:08:09.529 ID:3I6DT8Ekd.net

>>160
そうね。
だから文章云々以前の問題で>>1は向いてないと思う。
まず性格を直せ、人と関われと指摘をしてきた
結果はご覧の有り様

プロットが使い古されたー 知識のある層ならパクリ元が浮かぶレベル ーものであるから余計に文章力が必要だった。

そこに個性を乗せるのが文章力の1つなのに、個性の元となる他者の存在を>>1は描けないから。

だから直ることはないと思う。

121 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 03:05:57.029 ID:WQIdPKoe0.net

>>117
まあ半可通なのは認めるところだなー。漱石の文体には少し似てないか?
まあ、文豪の文体に似てるからなんだという話なんだが。独自の文体でいいじゃない。この文体結構人気あるのよ。科学的(まあ西洋的)という理由でだけど。

77 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 02:12:26.469 ID:WQIdPKoe0.net

>>66
ああ、あなた31と同一人物?id変わってたから分からなかったよ。一人相撲はなるほど見苦しいな。というかあなたワナビか何かでしょ。違う?
実は前になんJに改稿前のを1度投稿したんやけど、その時は何人かおもろい言ってくれたで。まあ否定的な意見も多かったが

154 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 03:57:39.468 ID:xWZPMFKna.net

文章技術云々の知識が全く持ってないから感想だけになるけど、正直めちゃくちゃ面白かった。
文体はともかくとして物語の発想力は評価したい。

25 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/10(木) 23:07:46.521 ID:IeVpGVsd0.net

>>10
せやな。A氏がなぜそのような状況下に置かれてるかが肝や

20 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/10(木) 23:04:44.887 ID:IeVpGVsd0.net

直後奇妙なことが起こった。

47 :VUd4fjPGdxingzypUmLeZoPCdWsurCJhyT:2021/06/11(金) 01:29:25.323 ID:3I6DT8Ekd.net

こりゃダメだっていう感想>>46

そもそも文才がないからほとんどが何を言いたいかわからないという意見だという現実

こだわりもいいけど、そのこだわりのせいで受け手に届いてないのは文才がないということ

そこに気付かない人は作家に向いてない

173 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 04:20:53.515 ID:Z64WiOMH0.net

>>168
すまんがこの本文からその背景を読み取るのは超能力者以外には不可能だと思う
ついでに言うならAも超能力者だと思う

95 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 02:32:47.144 ID:WQIdPKoe0.net

>>88
ま、それは嘘ではない。でも小説書いてるやつって基本的に内向的な性格なイメージあるけどなあ。そちらはどうよ

69 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 02:05:32.729 ID:3lUFln500.net

>>42
そのつもりで書いたなら「同志」だけで足りてる
襲撃でも報復でもそっちの表現はどうでもいいと思う

51 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 01:40:14.638 ID:WQIdPKoe0.net

>>49
ほんまは書こうと思ったんやがJ語は冗長で長くなりすぎたんや

110 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 02:54:52.121 ID:ECGUbTVP0.net

>>104
ありがたいと思ったらVIPでそのエセ関西弁はやめろ

98 :VUd4fjPGdxingzypUmLeZoPCdWsurCJhyT:2021/06/11(金) 02:36:43.449 ID:3I6DT8Ekd.net

>>95

> >>88
> ま、それは嘘ではない。でも小説書いてるやつって基本的に内向的な性格なイメージあるけどなあ。そちらはどうよ

文章に現れいるから読解力のある読み手は性格に難ありと言っている
小説を書く人が内向的とか売れている作家を見てみな?
人と関わってこない人はほとんどいない
むしろ面白い作品を書くプロの作家ほど人と関わってるから

117 :VUd4fjPGdxingzypUmLeZoPCdWsurCJhyT:2021/06/11(金) 03:02:12.193 ID:3I6DT8Ekd.net

つかさー芥川と太宰が好きと言って文章も似ても似つかないし
その2人がどれだけ多くの人と関わるライプだったかも知らないのかなって言う….

文芸に通じてるつもりで初歩の初歩すらつまづいてるのお話にならないでしょー…

165 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 04:07:11.411 ID:WQIdPKoe0.net

>>159
えらい詳しいなw

10 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/10(木) 23:01:42.823 ID:a6C2j8v50.net

頭悪いから三竦みの関係だというところまでしか分からなかった。ミステリー?

130 :VUd4fjPGdxingzypUmLeZoPCdWsurCJhyT:2021/06/11(金) 03:19:37.828 ID:3I6DT8Ekd.net

>>127
文才あり
問題は文才がある人が書き直してもプロットはつまらないままだから、面白くないままだということぐらいか。
文才がある人を悲惨にさせてしまうプロット…。

135 :VUd4fjPGdxingzypUmLeZoPCdWsurCJhyT:2021/06/11(金) 03:26:45.246 ID:3I6DT8Ekd.net

>>131

> おお!めっちゃ上手いね!臨場感あるな。
> ずっと前でも言われてたけど、ショートショートとして書くのがそもそもの間違いだったのかもなー。
> ちなみにまあそれだとワイが考えたオチには繋がらんけど、とにかく参考になったよ。ありがとう!

そのうえでこれ

> ちなみにまあそれだとワイが考えたオチには繋がらんけど、

遥かに上の技量を持った相手にも難癖をつけないと気が済まない性格
だから人が寄り付かないのだ
内向的なのではなく性格が悪いだけ

103 :VUd4fjPGdxingzypUmLeZoPCdWsurCJhyT:2021/06/11(金) 02:44:30.373 ID:3I6DT8Ekd.net

>>100

> >>98
> まあ、人と関わってるってのはまあそうなんだけど、内省的な人特有の関わり方っていうんかなあ。そういう特徴がある気がするね。

また中傷されていると思ってそうだし理解力が足りないのが見て取れるので、親切な僕は教えておくけど

内向的であっても人とは関われる
そして人と関わらないといつまで経っても君の文章は何の魅力もない
登場人物を分けたつもりでも個性はない
なぜなら、君は人と関わってないから、登場人物は全て君そのままであって個性もないし書き分けられていない

作家はよく人を観察し理解しキャラクターをかき分けている
君の作品が独り相撲でオナニーなのは人間関係がそれだからだ

小説のみならず仕事の文章1つでも、そういうやつのレポートは読みにくい
君はまさにそれ

39 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/10(木) 23:44:25.471 ID:IeVpGVsd0.net

>>34
先レスにも書いたけど、いつもと言う表現を並列的に重複させることでディスコースマーカーにしてるのでそこを変えられると困る

76 :VUd4fjPGdxingzypUmLeZoPCdWsurCJhyT:2021/06/11(金) 02:12:06.564 ID:3I6DT8Ekd.net

そして面白いと評価したレスを1つでも安価してみ?には答えられない>>1であった

なかったものな

ドイツの舞台背景も史実と違うから妄想に過ぎない
にも答えられない>>1であった

15 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/10(木) 23:03:47.796 ID:IeVpGVsd0.net

しかしこの日はいつもと異なることもあった。全くの偶然で、A氏はある男が自分を尾行していることに気がついたのである。
立場上恨みを買うことが多かったA氏は以前に逮捕した思想犯罪者の同志から夜襲を受けたことがあったので今回もその手合いだろうかと緊張した。直ちに襲ってくるわけでもないこの影法師が気味悪く思われて仕方なかったがそれでもA氏は平静を装い、何にも気がつかなかったふりをするとそのまま無事に帰り着く事が出来た。

175 :VUd4fjPGdxingzypUmLeZoPCdWsurCJhyT:2021/06/11(金) 04:24:12.655 ID:3I6DT8Ekd.net

>>169
ソビエト時代にジョークになっている話で、かつ、日本も北方領土交渉がこじれた嘘のような本当の話があるのだけど

エリツインにに日本政府がミルクティを出しちゃったわけ
それでエリツインがヘソを曲げてんなもんはゴルバチョフのところにもっていけ!!って怒った

ついでにソビエトが求める経済保証の話で日本政府がひたすら食い物の話をしごまかしたので、そこでも激怒させちゃって、今度領土交渉をしてきたら、ひたすらキエフカツレツの食べ方を教えてやるって怒らせたってのもある

これソビエト人ならどこで笑うかわかるのだけれど、
日本人で知識がなくて見ても?!?!?!ってなるし
笑いどころが謎だと思うんだ

72 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 02:06:32.945 ID:0mMu4btv0.net

一応全部読んだ。三度ほど読み直さないと文意がとれないので難解だった

148 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 03:49:16.888 ID:0mMu4btv0.net

>>140
どういたしまして!

>>142
>>1の頭の中は>>1しかわからないから…
こういうこと俺もどこかで言われた気がする。だからイメージしているものを詳細に書けと

153 :VUd4fjPGdxingzypUmLeZoPCdWsurCJhyT:2021/06/11(金) 03:57:03.312 ID:3I6DT8Ekd.net

使い古されたと言って理解できないとか…もうね…

41 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/10(木) 23:51:33.209 ID:enbyg6AX0.net

単純に三角関係で監視してましたっていうオチなの?
監視されながら監視するとか無理があるしスッキリしないなあ

89 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 02:26:07.074 ID:WQIdPKoe0.net

>>81
> 多少は必要なのは分かった。でも読みにくいんだよ。こだわりらしいが、一文が長く読点が少ないのも大きい

指摘はもっともで、古い文豪の作品を最近読んでたからその辺の配慮が疎かになってたわ。
> 魅力の無い文を骨を折って読んで、辿り着くのがダブルミーニングというくだらない仕掛けじゃあんまりだよ
正直ダブルミーニングはいらんかなとさえ思ってる。分かりにくいだけやしな。最後にA氏が感じた恐怖への共感を読後感として持って欲しいというのが本意なんや。
> あとこういうのショートショートじゃなくてミステリーって言ってくれ
ショートショートと言ったことで何だか粘着されてしまっている節があるのでやっぱり誤解をうみやすいのかもしれないな。さりとて1000文字強の極短編をミステリーと言いきっていいものなのかな?わいも文芸界にそれほど通じてるわけじゃないからその辺は訊きたい

50 :VUd4fjPGdxingzypUmLeZoPCdWsurCJhyT:2021/06/11(金) 01:37:07.360 ID:3I6DT8Ekd.net

というか芥川要素も全くない
ショートショートの名手である星新一を嫌いでも構わないが
ある人がそう言っていたという事実を書いただけで信者扱いも不正解

はっきり言って>>1は性格が独りよがり、1人相撲すぎる
文才もないけど、そもそも読み手に届かせようという思いがない
作家はオナニーでもいいけど、文才がないオナニーじゃ受け手は無視をするだけ
>>1は書きたくても受け手は読むべき作品は山ほどあり
99%は>>1の作品より内容も文章も上質なので、わざわざ>>1の作品を読む必要性は全くない

そこに気付かないで注釈、補足が必要な文書を「俺は文才がある!」と思ってるなら、先は見えてると言っておく

140 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 03:39:47.547 ID:WQIdPKoe0.net

>>136
本当に参考になりました!僕の現在の守備範囲は小噺というか、オチがひとつだけある極短編だけなので、これから広げていこうかなと思ってます。

177 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 04:28:03.551 ID:WQIdPKoe0.net

>>175なるほど謎だな笑
さっぱりわからん。解説とかしてくれるのかな?

138 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 03:34:08.154 ID:WQIdPKoe0.net

>>127
まあ一応補完しておくと、そもそもこの話のオチは実は反体制派でありながら秘密警察を内偵していたAが三竦みの監視体制を認識した途端、今まで私怨かなにかでされていたと思っていた尾行が、実は秘密警察側の手配によるものと悟るというものだから、その辺の伏線を入れなきゃいけないのと、Aは暗い部屋にいたはずなのに外で活動するBの様子がわかっているのがちょっとおかしい。
ドイツという単語を使わないなら共産主義を敵視するというのはちょっと脈絡がない気がする。
監視してからは明らかにおかしい。ここではBの監視を始めてから、あるいは監視し始めてからが適当だと思う
分単位という表現は僕も使おうと思ったけど(僕の場合は分刻みでだったかな)1分毎の行動を詳細に記憶できる人なんていないと思うし街灯でメモをとっていたらおかしくないか。

61 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 01:56:16.687 ID:WQIdPKoe0.net

>>55
監視部屋は空き家と対応させてABC三者の対称性を象徴している。あえて直接的には書かなかったが。報告書は大事ではないが、綿密かつ詳細に書かねばならなかったということは必要だった。説明は長くなるので割愛するが。

あとを付けられるシーンで、敵が第三者であることに暗に誘導した後に自分が身内に既に疑われ続けて久しいと知る、というのがこの話のミソなんよね。三竦みとだけ読解できてもそりゃわからんよ。

あと、ワイはちなみに前はエスニックジョーク書いてたんや

22 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/10(木) 23:05:02.510 ID:IeVpGVsd0.net

これはいよいよ事情が複雑になってきたようだぞとA氏は訝しんだ。そして本部への報告に報告する前にこの男のことも調べあげなければならないと考えたA氏だったが、実のところその必要はなかったのだ。
すれ違いざまに確認したその男の正体は間違いようもなくBであったからである。

88 :VUd4fjPGdxingzypUmLeZoPCdWsurCJhyT:2021/06/11(金) 02:24:04.576 ID:3I6DT8Ekd.net

>>85
そんな感じするよな
人とあまり関わってこなかった人特有の文章なんだよな

109 :VUd4fjPGdxingzypUmLeZoPCdWsurCJhyT:2021/06/11(金) 02:53:37.788 ID:3I6DT8Ekd.net

作品云々

ブログでも見れば?
ブログで文章なりは公開してるから
名前欄で検索すれば辿り着けるでしょう

122 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 03:07:13.895 ID:WQIdPKoe0.net

>>120
ググッても出てこないんよねー。その120の横のid?的なやついれたらビットコインがヒットしたよ

120 :VUd4fjPGdxingzypUmLeZoPCdWsurCJhyT:2021/06/11(金) 03:05:45.560 ID:3I6DT8Ekd.net

>>118

>>118

> いやあマジで名前?とやらがどれか分からない。勿体ぶらずに教えてくれよ。作品は俺のより圧倒的にいいもののはずなんだから、

名前欄でググることもできないとか馬鹿すぎる
ググレカス、という古語を授けよう

> 文筆で俺を圧倒したら全て解決だろ?

このスレの中で既に圧倒してる現実
つまり解決している
理解できてないのは君だけ

49 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 01:36:22.439 ID:rKuw91cG0.net

なんでショートショートはJ語で書かないの?

86 :VUd4fjPGdxingzypUmLeZoPCdWsurCJhyT:2021/06/11(金) 02:19:58.781 ID:3I6DT8Ekd.net

>>83

> >>76
> まあ事実ないからなあ。

面白いと評価したレスは1つもなかったね?
>>64,67で「僕1人が」理解できないようなレスをしていたが
事実として「誰にも届かない文」を作ったのが自分自身だと認めたと
ここまで問い詰められないと間違いを認められない性格直した方がいいよ。文章以前の問題
その性格が文に出てるからオナニーで誰からも見向きもされない独りよがりなんだよ。誰も読まないよ、そんなもの。

>
> ドイツの舞台背景は雰囲気がとにかく大事やったんやなあ。別にプロの作品でも時代考証ガバガバのあるしその揚げ足をとってもしゃーないと思うよ

揚げ足ではなく雰囲気も違う
馬鹿かお前は

106 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 02:49:49.205 ID:WQIdPKoe0.net

>>103
ま、もうそういうのは良いじゃん。俺もう寝るし、その前にせっかくだから作品のひとつでも貼ってくれや。1作も書いたことないってことはないやろ

6 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/10(木) 22:56:37.325 ID:IeVpGVsd0.net

>>4
スレタイ書いてある文字数の通りやで

79 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 02:14:27.750 ID:WQIdPKoe0.net

>>71
えー自分も誤字あったじゃん。そう細かいとこ気にするなよ。な?

7 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/10(木) 22:58:47.070 ID:WJLPXwY80.net

分けて書いてくれ

101 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 02:39:06.001 ID:ECGUbTVP0.net

>>89
なんJに建てた方のがよっぽど読みやすいわ。文章の硬さは内容相当にしてくれ

あと時系列とかダブルミーニングとかそっちを大切にしたいなら短編ミステリーでいい
読後の感覚ならその辺全部捨てろ。そんで普通に読んで内容全部取れるか、取れなくても面白いように工夫

133 :VUd4fjPGdxingzypUmLeZoPCdWsurCJhyT:2021/06/11(金) 03:23:18.113 ID:3I6DT8Ekd.net

なおこの文才がある人がいてもVIPガーと他責にしていたのがこれ

>まあ一応これや。ほとんど批判ばっかやけどなー。読んでくれてる分vipよりマシだが。

48 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 01:34:33.582 ID:WQIdPKoe0.net

>>47
受け手も様々だろう。別に万人に理解してもらおうとは思ってない。ただ例えばスレタイの1000文字前後という文字が読めない人にわかってもらう気はない。
俺の文章に問題点がまだあるのは認めるがvip版民の読解力は高校卒業を疑うレベル。
あとどうでもいいが作家になる気は無い。

2 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/10(木) 22:54:15.687 ID:9ul7/wHo0.net

涙出てきたわ
素晴らしい

68 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 02:04:44.751 ID:WQIdPKoe0.net

>>63
すまない、指骨という比喩を聞いたことがないんだが、どういう意味?

3 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/10(木) 22:54:17.549 ID:t9ZV945U0.net

巣で死ね

24 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/10(木) 23:06:00.235 ID:IeVpGVsd0.net

以上です🙆🏻♀ちょっと配慮が足りなかったですね。反省します

55 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 01:50:01.918 ID:HJzrl3LhM.net

文章が無意味に長い。時間とかに関する部分は大目に見るとしても監視部屋だの報告書だの耳慣れない言葉が脈絡も内容に必要でもなく出てくるから読みにくい

それも内容次第で許せるが、面白くないわ。説明聞いても三竦みで「敵は誰だ?」ではだから?としか。これなら数行のエスニックジョークかせめてもっと軽く短くしてくれないと

160 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 04:02:39.801 ID:0mMu4btv0.net

>>151
癖を治すのは難しいよ

185 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 04:45:54.902 ID:yIyQoruKd.net

それなりに楽しめたよ

45 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 00:56:14.340 ID:FCv9unc40.net

技術的な面はたくさん書けば身についていくはずだから
数作程度で向いてるかどうか決めつけるのはもったいない。
「数年前にVIPでボコボコに言われた者だけど新作書いた」
っていうスレタイで良SSを投下してくれるのを期待してるよ

31 :VUd4fjPGdxingzypUmLeZoPCdWsurCJhyT:2021/06/10(木) 23:24:53.299 ID:9PV0aFlqd.net

>>1の文章の癖で「ことも」「の方」とか要らない要素が多いから、まずはそこを片っ端から削る。必要最小限にする。おそらく殆ど不要。

次に短い表現に言い換え可能な部分を変える。

最後に情景、独り言、会話の表記を分ける。
情景や思いなら“”やーー、会話なら「」で括るなど。

最後にショートショートで登場人物の紹介などいらない。
それが必要な時点で失敗している。
また現実世界にある具体的な地名等は不要。
ドイツに拘らず架空の監視の強い国と匂わせればいいと思う。

158 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 04:00:46.703 ID:WQIdPKoe0.net

>>154
本当に?ネタ抜きで褒めてくれてるのならとても嬉しい!

70 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 02:06:06.246 ID:72bFG7R50.net

ごめん
単に面白くないけど、大丈夫?

87 :VUd4fjPGdxingzypUmLeZoPCdWsurCJhyT:2021/06/11(金) 02:23:09.498 ID:3I6DT8Ekd.net

>>84

> >>80
> https://itest.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1623175395/l50
> まあ一応これや。ほとんど批判ばっかやけどなー。読んでくれてる分vipよりマシだが。
>

VIPの全員読んでいるから指摘があるしつまらないと言っている
読解力なさすぎるぞ?おまけに失礼すぎる
何度もいうが性格に問題ありすぎる。

> vip初心者で名前とかようわからんねや。読解力とかそういう問題ちゃうでー。

5ちゃん初心者でも名前入ってることぐらい気付けるよ
注意力散漫で読解力なし

>てか1回落ち着こうや。お互い誹謗中傷してても虚しいわ。
落ち着いた上で冷静な指摘をしている
君は誹謗中傷をし説明をされ言い逃れできなくなると後から認める
僕は最初から丁寧に説明をし指摘している

誹謗中傷をしているのはお前だけ
お互いではない
馬鹿か?

156 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 03:58:28.524 ID:WQIdPKoe0.net

>>153
まあまあせっかく貼ったんだから辛辣でもいいしコメントくれよ

96 :VUd4fjPGdxingzypUmLeZoPCdWsurCJhyT:2021/06/11(金) 02:34:37.542 ID:3I6DT8Ekd.net

>>93

> てかワイがこのスレの誰よりも文才があると言ったことで侮辱されたように感じたんやろ。そこは悪かったよ。もう誰も来ないだろうと思ってテキトーなこと言ったんだ

また妄想
僕がもともと非常に親切かつVIPPERなので、面白いおもちゃを観察してるだけですが何か?

くだらないオナニーを見せられた時間分おもちゃになっていただく必要があるんだけど

118 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 03:03:46.973 ID:WQIdPKoe0.net

>>116
いやあマジで名前?とやらがどれか分からない。勿体ぶらずに教えてくれよ。作品は俺のより圧倒的にいいもののはずなんだから、文筆で俺を圧倒したら全て解決だろ?

28 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/10(木) 23:12:08.941 ID:IeVpGVsd0.net

>>14
監視社会じゃないと成立しない話なんやな。
ちなみに初めはスターリン政権下のソ連を舞台にしてたんや。西側諸国民にとってソ連には戯曲的な雰囲気があるからちょうど良かったんやな。
でもソ連には表札の文化も民家もないらしくてな。仕方なくドイツにしたという流れ

94 :VUd4fjPGdxingzypUmLeZoPCdWsurCJhyT:2021/06/11(金) 02:32:02.147 ID:3I6DT8Ekd.net

>>92

前半のVIPの皆は読まないから評価してくれない
という拗ねて他人に責任転嫁をする自分の性格の問題点、
注意力散漫で読解力なしという点には反論はなかったようで何より
一度で理解しような?何度も説明させるなよ?

> > 誹謗中傷をしているのはお前だけ
> お互いではない
> 馬鹿か?
>
> この部分を見る限りあなたの文才は大したものだと思う。マジで。

だよな。馬鹿というのは正しい批評だし
誹謗中傷をしてたのも君だけという実の列挙をわかりやすくしてるからな

131 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2021/06/11(金) 03:20:17.890 ID:WQIdPKoe0.net

>>127
おお!めっちゃ上手いね!臨場感あるな。
ずっと前でも言われてたけど、ショートショートとして書くのがそもそもの間違いだったのかもなー。
ちなみにまあそれだとワイが考えたオチには繋がらんけど、とにかく参考になったよ。ありがとう!

おすすめの記事